2015.01.13.22:32.59

入学祝いや進級祝いに最適!子供用「万年筆」おすすめ特集

子ども用の万年筆おすすめ特集

知人や友達の子どもの入学祝いや、お孫さんの入園祝いや進級祝いに何をプレゼントしようかと迷ったときは、「子供用の万年筆」がおすすめです。
  そもそも万年筆には、「筆圧の加減が難しい」とか「手入れが面倒くさい」といったイメージがありますが、その筆圧加減や手入れの仕方を子どもの頃に教わることで、正しいペンの使い方を覚えたり、文房具を大切に扱う心を養えるものだと思います。

万年筆は、「子どもだからこそ使ってほしい」教育文具のひとつです。

文字を書くことが楽しくなる子供用「万年筆」おすすめ4選



PILOT(パイロット) 万年筆 kakuno(カクノ)



価格が高価で敷居の高かった万年筆のイメージを払拭した功労者とも呼べる万年筆がこのパイロット社のkakuno(カクノ)シリーズです。

子供の力でも開けやすいようにキャップにくぼみがついていたり、ペン先のかわいい笑顔マークと目が合うように万年筆を持つことで自然と「正しい持ち方」になるといった子どもに優しい気配りが沢山詰まった嬉しい商品です。


kakuno(カクノ)の魅力


発売当初は子ども向けとして発売されたこのkakuno(カクノ)ですが、可愛さと手軽さが相まって流行に敏感なOLさんや主婦の方の手帳用としても大ヒットしており、大人でも満足できる使用感です。

万年筆の常識を覆したその価格からは想像もできないほどの書きやすさなので、お子さんやお孫さんへの入学祝いのプレゼントに最適です。




Pelikan 子供用万年筆 ペリカーノジュニア(PERIKANO Jr)



ドイツの老舗ブランド「ペリカン社」が販売している子供用万年筆のペリカーノジュニア(PERIKANO Jr)は、これが本当に子供用なのかッ!?と疑いたくなるくらいなめらかな書き心地の万年筆です。

ドイツの教育では、鉛筆やボールペンではなく、子どもたちに初めての筆記用具としてまず万年筆を与え、「正しいペンの使い方」を教えるといいます。子供たちが最初に使う筆記具だからこそ、ちゃんとしたものを使ってほしいという温かい気持ちが込められているのだと思います。

私も知人の子どもの入学祝いとして贈りましたが、これからも入園祝いや進級祝いのひとつとして、是非選びたいアイテムです。




シュナイダー BASE KIDシリーズ 万年筆



この子供用万年筆は、ドイツのシュナイダー社と小学校の先生によって学習用として共同考案された、まさに子供のための万年筆です。このシュナイダーのBASE KIDシリーズの最大の特徴は、「子どもの成長と共にペン軸の長さを調節すること」ができることです。(ペン軸を取り替えることで長くも短くもなります。)

学習用ということでその他にも、正しいペンの持ち方が自然と身につくように、グリップ部に握り方をサポートする嬉しい工夫が施されています。

気持ちのこもった贈り物として喜ばれる一品です。




LAMY(ラミー)キッズ用 万年筆



このLAMY(ラミー)のキッズ用万年筆は、長く使うことで味の出るメイプルカラーの無垢材と、子どもが好みそうなビビットカラーの相性がとても印象的です。

このLAMY社製のキッズ用万年筆は、子どもが使うものだからこそ安全性が認められた素材のみを使用しており、ペン先を子供が誤って口に入れてもインクの成分が体に吸収されないように配慮されているので、ペンを使い始めたばかりの幼いお子さんにプレゼントしても安心できます。

そもそも、「子どもたちが初めて手にするのに最適な筆記具」として企画され、考案された万年筆なので、文字を書くことを覚えたばかりの甥っ子や姪っ子へのギフトにも最適です。




子ども用 万年筆のまとめ


冒頭でも述べた通り、万年筆は「子供にこそ使ってほしい」筆記用具です。子どもたちのために作られた万年筆と触れ合うことで、文字を書くことが好きになると思います。

販売価格が1,000円〜2,000円ととてもリーズナブルなのにも拘らず、大人でも満足するほどのその品質の高さには、子どもたちへの想いが込められているんだと思います。

ボールペンでは絶対に味わえない、万年筆ならではのなめらかな書き味をプレゼントしてみてはいかがですか?

また、お手入れが簡単なものが多いので、子供たちへのプレゼントやギフトだけではなく、万年筆を使ったことがない大人や、万年筆を使ってみたいと思っている大人への入門用としても嬉しい一品です。

万年筆で、味のある文字生活を。
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報