2017.01.01.17:11.47

本当に美味しい日本酒おすすめランキング【2017】

美味しい日本酒おすすめランキング2017

昨今では、日本酒がヨーロッパなどをはじめとする海外でブームとなり、日本酒の人気はうなぎのぼり。しかし、肝心の「美味しい銘柄を知っているか?」と聞かれても、何種類も答えられる人は少ないのではないでしょうか。
  そこで、数ある日本酒の中でも「これは美味しい!」と思わせてくれるおすすめの美味しい日本酒をランキング形式でご紹介したいと思います。

お祝い事などや、ちょっと贅沢な晩酌にも、様々なシーンで活躍してくれる日本酒を厳選しました。「どの銘柄がいいんだろう・・・」と、迷っている方は是非参考にしてみて下さい!

美味しい日本酒おすすめランキング【2017】



第1位

新政 No.6 X-TYPE



■ 産地:秋田
■ 磨き:40%
■ 酸度:1.6
■ 酒造:新政酒造
■ 日本酒度:辛口( +1 )

美味しい日本酒おすすめランキング第1位は、若手の杜氏が造りだす歴史ある「6号酵母」を使用した「新政 No.6 X-TYPE」です。

生酒になるこちらの日本酒は、冬から春先にかけて仕込まれる酒で、新政酒造の蔵で「-6℃」の環境で品質を維持されています。

決して辛口とは言えませんが、しっかりとした酸味とフルーティーな味のバランスは、一口飲んだだけで思わず「うまっ!」と口にしてしまうぐらいのクオリティの高さです。

「X-TYPE / エックスタイプ」は高級になるため気軽には飲めませんが、贈答用としても十分な美味しさを備えている日本酒です。

自宅用には「S-TYPE / エスタイプ」という純米吟醸酒も用意されているので、自宅で美味しい日本酒を楽しみたい時におすすめです。




第2位

獺祭 磨き三割九分



■ 産地:山口
■ 磨き:39%
■ 酒造:旭酒造
■ 日本酒度:辛口( +6 )

ランキング第2位は、今や日本を代表する日本酒となった山口のお酒「獺祭 磨き三割九分」です。

獺祭は、テレビの利き水対決という企画で、旭酒造の桜井社長が出演し、勝利したことで一躍有名になりました。もちろんテレビの力だけではなく、旭酒造が「究極の日本酒造りを行っていた」ことが評価された結果で、その味わいに多くの人が虜になりました。

獺祭の味わいを簡潔に表すなら「メロンのような華やかさとフルーティーさを兼ね備えるお酒」という表現がピッタリではないでしょうか。

そのフルーティーな味わいは、女性からの支持が非常に高く、今まで日本酒を飲まなかった人が、日本酒好きへと変わるほどの力を持っています。

贈り物やプレゼントとして、非常に喜ばれる日本酒ではありますが、現在はプレミア価格になってしまっているので、手を出しにくくなってしまっています。

もし、通常価格まで戻ったなら、これだけコストパフォーマンスに優れた日本酒な無いかもしれません。




第3位

磯自慢 大吟醸酒



■ 産地:静岡
■ 磨き:45%
■ 酒造:磯自慢酒造
■ 日本酒度:辛口( +5〜+7 )
、静岡の銘酒としても名高い「磯自慢 大吟醸酒」です。

磯自慢酒造は、洞爺湖サミットの晩餐会で乾杯酒として使用された「中取り純米大吟醸35」を製造し、日本が世界に誇る酒造として、美味しい日本酒を造っています。

そんな磯自慢から発売されている日本酒の中でもおすすめが、この「磯自慢 大吟醸酒」です。

南アルプスの湧き水で仕込み、超低温で発酵させているので、磯自慢の中でも優しい香りとフルーティな味わいが特徴的です。

香りがそこまで強くなく、食中酒として楽しむことができるので、贈り物やプレゼントでも活躍してくれます。お酒が得意ではない女性でもスルスルと飲めてしまう味わいはさすがと思わせてくれる一本です。

洋食にも合わせられるので、ワイングラスで楽しむのもおもしろいかもしれません!

大切な記念日や、大事な人への贈り物に最適ではないでしょうか。ただ、生酒なのでしっかりと冷やしてから楽しんでください!




第4位

作(ざく) 雅乃智 純米大吟醸 中取り



■ 産地:三重
■ 磨き:50%
■ 酒造:清水醸造
■ 日本酒度:やや辛口(日本酒度数非公開)

第4位は、全米日本酒歓評会で金賞を受賞した三重のお酒「作(ざく) 雅乃智 純米大吟醸 中取り」です。

全米日本酒歓評会というのは、300点以上の日本酒を、日米合わせた10名の審査委員が評価する10年以上続いている利き酒イベントです。

その中で「作(ざく) 雅乃智 純米大吟醸 中取り」は、2013年には準グランプリ、2014年には金賞に輝いた実績を持つ、銘酒と呼ぶにふさわしいお酒です。

「中取り」と呼ばれる、出来上がったお酒を絞ったときに出てくる中間部分のお酒のことで、香味のバランスがもっとも優れた部分と言えるお酒で、飲んだ時の香りが豊富で、さらに味に厚みがあるといった印象を受けます。

やや辛口ではありますが、後味がすっきりとしているので、飲み飽きることなくスイスイと飲めてしまいます。しっかりと冷やして飲むのがおすすめです。

ちなみに「作(ざく)」という名前は、ガンダム好きな人に人気が高く、30代後半〜40代のガンダム世代にプレゼントすると、とても喜んで貰えそうです。

香りと甘さのバランスに優れた、後味すっきりな日本酒をお探しの方は是非!




第5位

浦霞 禅 純米吟醸



■ 産地:宮城
■ 磨き:50%
■ 酒造:佐浦
■ 日本酒度:辛口( +2 )

日本酒おすすめランキング第5位は、昨今の日本酒ブームの火付け役にもなった「浦霞 禅」です。

宮城のお酒を一躍有名にした立役者で、日本酒好きなら一度は飲んだことがあるのではないでしょうか。

そして、なんといっても人気の秘訣は「口当たりの良さ」にあります。

浦霞を口に入れた瞬間に、サラっと口の中に馴染み、スルッと喉を通っていく美味しさは、日本酒を普段飲まない人でも楽しんでもらえると思います。

もちろん、普段から日本酒を楽しんでいる人からも評価の高いお酒で、飽きのこないその味わいが、長いあいだ高い人気を誇っている秘訣ではないでしょうか。熱燗でも冷やでも楽しむことができます。

日本酒好きにも、初めての人にも、万人におすすめできる1本です!




第6位

南部美人 大吟醸



■ 産地:岩手
■ 磨き:50%
■ 酒造:南部美人
■ 日本酒度:辛口( +5 )

第6位は、岩手を代表する銘酒のひとつである南部美人の大吟醸酒です。

日本酒の中でも、非常に有名な銘柄で、美味しい日本酒を取り揃えている居酒屋には、必ずあると言っても過言ではない一本。

今まで紹介してきた日本酒の多くは「フルーティーで飲みやすい」といった印象のお酒でしたが、こちらの南部美人は、「どっしりとした重厚感のある味わい」に仕上がっています。

かといって、決して飲みにくいわけではなく、バランスの良さが分かる1本に仕上がっています。

現在では、ニューヨークの一流レストランなどでも提供されるほどの人気で、昨今の日本酒ブームを後押ししています。

「スッキリというよりはドッシリしたお酒がいい」というリクエストがあったときには、是非この南部美人をプレゼントや贈り物に選んでみてください。きっと喜んでもらえると思います。




第7位

〆張鶴 純 純米吟醸



■ 産地:新潟
■ 磨き:50%
■ 酒造:宮尾酒造
■ 度数:15%
■ 日本酒度:中辛口( +2 )
■ 米の種類:五百万石

第7位は、米どころとして知られている「新潟県」のお酒「〆張鶴 純 純米吟醸」です。

全国の酒屋が選ぶ「地酒人気銘柄ランキング」で20年連続第1位を獲得している日本酒で、口に含んだときのふくよかな味わいの後に、すっきりとした余韻を楽しむことができます。

また、「精米歩合50%」という大吟醸並みの米の精米歩合にも関わらず、純米吟醸酒として販売することで価格を抑えている点は、お酒好きには非常に嬉しいポイントですね。

料理との相性では白身魚と合わせやすい味わいに仕上がっているので、「刺身」や「魚の塩焼き」などと一緒に楽しむのがおすすめです。

日本酒好きなら一度は飲んでおきたい日本酒の1本に入るのではないでしょうか。




まとめ


「美味しい日本酒おすすめランキング【2017】」はいかがでしたか?

正直、日本酒は好みがあるのでランキングにするのは非常に難しいのですが、今回は「万人に喜んでもらえる日本酒」をテーマに、ランキングを作成しています。

「辛口でありながらフルーティでスッキリとした味わい」の日本酒がほとんどなので、贈り物やプレゼントでは間違いなく喜んでもらえる1本だと思います。

美味しい日本酒を探している人は、是非参考にしてみて下さい。

ちなみに「日本酒をプレゼントするだけじゃ、なんか寂しいな」と思ったら、「日本の職人が造り上げた贈り物に最適な「ぐい呑み/お猪口」7選」で、プレゼントにピッタリのお猪口を紹介しているので、日本酒と一緒に是非プレゼントしてあげて下さい!

一生の思い出になるプレゼントになるかもしれませんね!

ちょっと変わった日本酒をお探しの方へは「お酒が苦手な女性も絶賛!スパークリング日本酒おすすめ特集【2017】」で、おすすめのスパークリング日本酒を紹介しているので是非参考にしてみて下さい!
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報