2016.11.17.10:01.11

女性が喜ぶプレゼント!甘口スパークリングワインおすすめ6選

甘口スパークリングワインおすすめ

甘口のスパークリングワインを探している時、こんな風に思ったことはありませんか?
 
  • どれが甘口なのか分からない
  • 赤と白があるけど違いが分からない
  • 安くて美味しいものを探している
  • プレゼントに甘口のスパークリングワインを探しているけど、どれがいいのか分からない

そんな悩みを抱えている人のために、女性が喜ぶ甘口スパークリングワインをご紹介したいと思います。

プレゼントだけではなく、女子会などの集まりでも活躍してくれるワインばかりです。美味しい甘口スパークリングワインで楽しい夜を過ごしましょう。

それでは、「女性が喜ぶプレゼント!甘口スパークリングワインおすすめ6選」をどうぞ。

女性が喜ぶ甘口スパークリングワインおすすめ5選



天使のアスティ・サンテロ NV



■甘さ:甘口
■容量:750ml
■度数:7.5度

まず最初にご紹介するのは、甘口スパークリングワインの代表「アスティ・スプマンテ」です。

イタリアのアスティという土地で製造されているスパークリングワインで、非常に甘いテイストが女性に人気のワインです。

通常のワインと比べてアルコール度数が、かなり低いので、ワインが苦手な人でもスルスルと飲めてしまいます。

ただし、かなり甘口なので普通のワインが好きな人からすると「甘すぎる」と感じてしまうかもしれません。

お酒が苦手な女性へのプレゼントにおすすめのスパークリングワインです。




都農ワイン スパークリングワイン キャンベルアーリー



■甘さ:やや甘口
■容量:720ml
■度数:10度

宮崎の都農町で造られている、国産の甘口スパークリングワインです。

キャンベル・アーリーという葡萄の品種を使用しているのですが、ほどよい甘さが非常飲みやすく、1本くらい軽く飲めてしまいます。

個人的にも大好きなワインで、甘口スパークリングワインの中ではトップクラスに美味しいワインだと思っています。

都農ワインのもう一つの特徴は香り。フレッシュなイチゴのような香りが口いっぱいに広がり、すっきりとした甘さが、グラスの手を進めてくれます。

とても飲みやすいですが、アルコール度数は意外と高いので飲みすぎには気をつけて下さい。




ブルーナン ゴールドエディション(金箔入り)



■甘さ:やや甘口
■容量:750ml
■度数:14度未満

テーブルを華やかにしてくれる金箔入りの甘口スパークリングワインです。

22カラットの純金箔が入っているので、結婚などのお祝いの時にも活躍してくれる華やかなスパークリングワインです。

これだけ金箔が入っていると高いんじゃないかと思われますが、非常にリーズナブルな価格なので、ちょっとしたお祝いや、みんなで集まる自宅での飲み会などでも、気軽に持ち込むことができます。

ちなみに22カラットって4.4gもあるんです。金は少量であれば体に良いとも言われているので、飲みながら健康になれちゃうかもしれませんね。

ちょっと贅沢な気分になりたい時におすすめの甘口スパークリングワインです。




チェレット・モスカート・ダスティ 2013



■甘さ:甘口
■容量:750ml
■度数:5.5度

イタリアの有名ワイナリー「チェレット」が造る「モスカート・ダスティ」です。

モスカート・ダスティというのは微発泡の甘口スパークリングワインのことで、食後のデザートワインとして、イタリアでよく飲まれています。

通常のスパークリングワインと比べて、非常にアルコール度数が低く、マスカットのような芳醇な香りが特徴です。

アルコール度数が低く、上品な甘さなので、お酒が本当に弱い人にもおすすめできるスパークリングワインです。

ちなみに、モスカート・ダスティと言うのは、甘口スパークリングワインの中では最高級品の部類に入ります。ただ、価格はそんなに高くないので、甘口スパークリングワインを探している人には是非一度飲んでもらいたい1本です。




クエルチオーリ レッジアーノ ランブルスコ ドルチェ



■甘さ:やや甘口
■容量:750ml
■度数:8度

最近では、専門店ができるほど人気になってきている「ランブルスコ(赤のスパークリングワイン)」です。

通常のスパークリングワインと比べると微発泡な部類に入りますが、注いだときにできる泡立ちがとても綺麗なので女性に人気があります。

その中でも「ドルチェ」と呼ばれる、甘口のランブルスコがこちら。赤ワインの渋みなどはありますが、しっかりとした甘さが、とても飲みやすいワインへと変身させています。

非常にリーズナブルな価格も魅力のひとつです。

食後のデザートワインとして出てくると、とてもおしゃれで喜ばれるのではないでしょうか。




ルビー エクセランス NV ブヴェ ラデュベ




こちらは、フランスで生産されている珍しい赤のスパークリングワインです。

「中甘口」なので「甘ったるいのは苦手」という人に非常におすすめ。イタリアの有名女優も自宅に常備している、ワインの本場、イタリア人にも人気のワインです。

肉料理や、クラッカーなど、様々な料理に合わせることもできるので、食事をしながら楽しみたい方におすすめです。

ワイン好きと一緒に楽しむならこのスパークリングワインで決まりです。




まとめ


甘口スパークリングワイン特集はいかがでしたか?

ここで、甘口スパークリングワインを美味しく飲む為に気をつけて欲しいポイントを2つご紹介します。

  • 1. スパークリングワインは10度前後で飲む
  • 2. フルーツと一緒に飲むとさらに美味しく飲める

スパークリングワインは10度前後で飲むのが一番ベスト!香りと甘みをしっかりと感じることができるので、一番美味しい状態で飲むことができます。

そして、もう一つの楽しみ方がフルーツ。スパークリングワインの中に色々なフルーツを入れてサングリアのようにして楽しんだり、ジュース状にしたフレッシュフルーツでスパークリングワインを割れば、オリジナルカクテルを楽しむことができます。

お祝い事などでスパークリングワインを探している方は「シャンパン選びに迷わない!リーズナブルで美味しいシャンパンおすすめ5選」で、有名で美味しいシャンパンも紹介しているので参考にしてみて下さい。

その他にも「おしゃれなボトルホルダー特集」もおすすめです!
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWアイテム情報